Monthly Archives: 10月, 2011

地方スクーリングin秋田の報告

  日本文学科の尾谷です。10月28日(金)から30日(日)にかけて、通信教育部の地方スクーリングが秋田で行われ、私は「総合特講」という講義を担当して参りました。「〈ことばの乱れ〉について考える」というテーマで、1日4講 […]

『本阿弥行状記』 (日暮聖ほか訳注)が発刊されました

  『本阿弥行状記』 (日暮聖、加藤良輔、山口恭子 訳注)が平凡社より2011年7月に発刊されました。日暮聖元教授と日本文学科出身の若手研究者2名による訳注が付されています。 内容(「BOOK」データベースより) 日本有 […]

特別講座『校正講義と実技』(第1回)が開催されました

講師の若藤さん(左)と中沢教授(右)の 楽しいやりとり  10月18日18時30分から、特別講座『校正講義と実技』(全2回)の第1回講義が学内の教室で開催されました。文芸コースの中沢けい教授の発案で、校正のプロを講師にお […]

2011年度9月卒業・学位記交付式

10月1日(土)10時より、市ヶ谷キャンパス外濠校舎6階薩埵ホールにて、9月卒業・学位記交付式が行われました。大学の授業もセメスター制が活用されるようになり、9月に卒業する学生も年々増えつつあります。そのような事情から、 […]

博士後期課程研究中間報告会を実施します

大学院人文科学研究科日本文学専攻博士後期課程の研究中間報告会を下記のとおり実施します。この報告会では、博士後期課程に在籍する学生が、この1年間の研究成果と、博士論文の執筆に向けてどのように研究を推進してゆくかを発表します […]

エクステンションカレッジ「大人のための古典文学」第1回講座が開催されました

例年秋に実施している法政大学エクステンションカレッジ「大人のための古典文学」の第1回講座が、10月8日(土)に開催されました。本年度は東日本大震災復興のためのチャリティ講座として開講され、第1回の講師として田中優子社会学 […]

修士論文の事前発表会が無事終了

本日、大学院棟にて修士論文の事前発表会が行われました。計16名の大学院生がそれぞれの研究成果と論文の構想を発表し、活発な議論が交わされました。教授陣から厳しいコメントが飛び出す一幕もありましたが、3ヶ月後に提出する修士論 […]

博士論文の口頭試問を実施します(その2)

日本文学専攻では博士論文の口頭試問を公開制で実施しています。このたび、下記のとおり口頭試問を実施しますので、関心のある方は出席してください。 日時 11月26日(土)15時開始 場所 80年館7階会議室(丸) 申請者 阿 […]

博士論文の公開口頭試問を実施します

日本文学専攻では博士論文の口頭試問を公開制で実施しています。このたび、下記のとおり口頭試問を実施しますので、関心のある方は出席してください。 日時 10月15日(土)15時30分開始 場所 大学院棟2階 203教室 申請 […]

第16回能楽セミナーが開催されます(参加無料)

法政大学能楽研究所主催の第16回能楽セミナーが開催されます(全4回)。今回のテーマは「能を知る新しい扉」。伝統の重みのなかで、能はともすれば「幽玄」などのキーワードで一面的にとらえられがちです。そうした概念を再検証し、能 […]