ヤナ・ウルバノヴァー氏、学位請求論文:公開試問

日本文学専攻、博士後期課程に在籍する、ヤナ・ウルバノヴァー氏が、学位請求論文『琉歌(リュウカ)の表現研究 ―和歌やオモロとの比較―』を提出されました。

その公開試問が、以下の日程で開催されます。

聴講自由です。古典文学や古典語を研究する大学院生のみなさんは、自身の研究の範とすべく、ご参加ください。

2013年12月7日(土) 15:00~17:00
80年館7階 丸会議室


Comments are closed.