日本文学科のための就活応援セミナーを開催

 10月14日(火)、858教室で、第2回目となる【日本文学科のための就活応援セミナー】が開催されました。主催は、日本文学科学生員会です。今回は、株式会社マイナビだけではなく、本学キャリアセンターの担当者の方にも講演に来て頂きました。就活について全体的な情報だけではなく、法政大学に通う学生の動向についても知ることが出来たので、より充実した内容となりました。
 キャリアセンターの担当者の方によるガイダンスでは、日本文学科の先輩方は実際にどんな職種に進んでいるのか、また学部に関係なく、面接官はどのような視点で学生を見ているかということがよくわかりました。興味の薄い職種の企業も見ておくことが、企業研究の一つになることも驚きでした。これから会社説明会等の機会も増えていくので、自分のイメージで業界を一つに限定することなく、視野を広げて、行動を起こしたいです。
 株式会社マイナビによるガイダンスでは、特に自己分析について、分析の方法や大事なポイントがよくわかり、今何をするべきなのかを知る事が出来ました。また筆記試験の重要さについても、為になる情報が得られました。就職活動が本格化する前に、一度今までの自分を振り返りつつ、筆記試験対策にも取り組みたいと思います。
 今回のガイダンスに初めて参加した学生からも、「すごく為になったよ!」などの声も頂きました。日本文学科学生委員会としても、次回のガイダンスも、このような声を頂けるような会にしていきたいです。(加藤ゼミ 3年 米満ゆずか)

20141014_ (4) 20141014_ (2)


Comments are closed.