奧野紗世子さんの『逃げ水は街の血潮』が第124回文学界新人賞を受賞しました

 大学院日本文学専攻・文芸創作プログラムに在籍中の奧野紗世子さんが、第124回文学界新人賞を受賞されました。

 朝日新聞社 ウェブサイト

 受賞作である『逃げ水は街の血潮』は、4月5日発売の『文学界』に掲載されます。

 奧野さんは現在、法政大学大学院人文科学研究科日本文学専攻・中沢けい先生のゼミナールに所属しています。今後の活躍が大いに期待されます。


Comments are closed.