『法政文芸』15号が刊行されました

『法政文芸』15号が刊行されました。目次は下記の通りです。

 

『法政文芸』15号 特集:子供につなぐ言葉のバトン

巻頭詩

天使の言いぶん   山崎修平

 

巻頭エッセイ

代が替わるとき   佐川光晴

 

創作 

マドンナ・ザ・ストレンジャー  安藤光太郎

汚部屋シンパシー    齋藤綾子

石竜阿汰        原岬

白黒の車検証      町井隆男

スカイライン      本永大輝

向こう側        吉田響

よこしま        工藤みなみ

縋る女         藤本夏衣

 

特集  子供につなぐ言葉のバトン

インタビュー

吃音症と文章で正しい知識を伝える重要さ   椎野直弥

エッセイ

あまり知られていない「絵本の役割」について   景山聖子

物語の中にある「自由」    戸森しるこ

人間ってなんですか      梨屋アリエ

お話に絵を描くということ   山田花菜

これからも共に歩みながら   吉田桃子

アンケート

あなたの児童文学

学生レビュー

『チームひとり』/『あの夏のソウル』/『窓ぎわのトットちゃん』/『都会のトム&ソーヤ』/『きつねのでんわボックス

以上


Comments are closed.