日本語検定の受験について(団体割引あり)

日文科の皆さんへ

  今年度2回目の日本語検定が以下の要領で実施されます。日文科で団体申請をしましたので、日文科の学生は団体割引価格で受験できます。受験地も様々な一般会場の中から好きな場所を選んで出願することができます。受験希望者は、尾谷研究室(80年館8階)まで申込用紙を取りに来てください

検定日時: 2011年 11月 12日(土)
        時間はこちらを参照。級によって異なります。
試験会場: 一般会場の中から、希望地を選択することができます。
        詳しくは、受験申込書に同封の会場一覧表をご覧下さい。
申込締切: 2011年 10月 14日(金)
        受験申込書に受験料を添えて尾谷研究室まで持参
        お釣りが出ないようにお願いします。

  日本語検定とは、漢字のみならず敬語、文法、表記、語彙、意味といった諸分野を統合した検定試験です。大学1年生であれば3級、就職活動を控えた3年生であれば2級取得を目指しましょう。
  正しい日本語は、社会人として羽ばたく前に、是非とも身につけておくことが期待されています。中には、新入社員教育の一環として取り入れている企業もあり、その重要性は今後も一層増すものと思われます。市販の参考書などもありますので、ぜひ書店で手に取ってみて下さい。メールマガジンもありますので、受験する・しないに関わらず、ぜひ登録してみましょう。より詳しい情報は、日本語検定公式ホームページをご覧ください。


Comments are closed.