Category Archives: 法政大学国文学会

※追記有【重要】7・28 台風12号接近に伴う国文学会大会開催について

先日、法政大学日本文学科ウェブサイトにてお知らせいたしました「法政大学国文学会大会」についての追加の情報です。 ( 詳細のURL→ http://nichibun.ws.hosei.ac.jp/wp/?p=4176 ) […]

2018年度 法政大学国文学会大会プログラム

2018年度 法政大学国文学会大会プログラム ◆日時:2018年7月28日(土) 13時より受付開始 ◆会場:法政大学 ボアソナードタワー 26階 スカイホール ◆プログラム 【大 会】 13:30 開会挨拶 13:45 […]

2018年度「教職をめざす学生と卒業生教員の懇談会」を開催しました

ご案内していたとおり、6月30日(土)3時限目にボアソナードタワー25階B会議室にて、2018年度「教職をめざす学生と卒業生教員の懇談会」を開催しました。 法政大学国文学会「教員のつどい」からは、2名の卒業生教員にご参加 […]

『日本文学誌要』第97号が刊行されました

『日本文学誌要』第97号が刊行されました。 「特集*『火山列島の思想』から五十年 —今、益田勝実を—」と題し、ゆかりの方々にエッセーを執筆していただきました。 また、岡田清子氏・天野紀代子氏による対談も掲載されております […]

2017年度 法政大学国文学会大会 プログラム

2017年度の法政大学国文学会大会プログラムが完成しましたのでお知らせいたします。 会員・卒業生のみなさまのご出席を心よりお待ちしております。また、会員でない方も大歓迎ですので、是非足をお運びください。 (会員外の方の事 […]

『日本文学誌要』第95号が刊行されました

『日本文学誌要』第95号が刊行されました。 目次は次の通りです。 黒田真美子先生の退職を記念して、ゆかりの方に〈 思い出 〉を記していただきました。   〈 論文 〉 夏目漱石の中国文学受容 ——南画趣味時代の […]

「小田切秀雄 生誕百年記念 講演と討論の会」を開催しました

穏やかな秋晴れとなった11月12日(土)に「小田切秀雄 生誕百年記念 講演と討論の会」(主催:小田切秀雄研究会、共催:法政大学国文学会)が開催され、多くの方に来場していただきました。 当日、会場となりました55年館542 […]

『日本文學誌要』第94号が刊行されました

『日本文學誌要』第94号が刊行されました。 目次は以下の通りです。             【法政大学国文学会教員のつどい】 〈教員のつどい〉  法政大学国文学 […]

『法政文芸』第12号が刊行されました

  『法政文芸』第12号が刊行されました。 目次は、以下の通りです。             〈巻頭詩〉 悲しい魚 城戸朱理 〈巻頭エッセイ〉 小説の […]

「小田切秀雄 生誕百年記念 講演と討論の会」開催のご案内

小田切秀雄生誕百年にあたり、講演と討論の会を開催する運びとなりました。 皆様のご出席をお待ち申し上げます。 日時 2016年11月12日(土)13時30分~16時30分(予定) 場所 法政大学市ヶ谷キャンパス 55年館  […]