『校訂 京大本 太平記』(小秋元段ほか著)が刊行されました

3月7日に『校訂 京大本 太平記』(小秋元段、北村昌幸、長坂成行、和田琢磨編著、勉誠出版)が刊行されました。これまでほとんど研究の進んでいない京大本を翻刻しました。独自異文を豊富に持ち、文学・歴史学研究にとって注目すべき伝本といえます。「勉誠通信」第31号にも紹介記事が掲載されています。


Comments are closed.